超初心者でもできるワードプレスの構築!

deccaです。
昔はWordPressかMovable Typeかっていうくらい2つは切迫してましたが
それも過去の話。

いまは、WordPressがSEOにも有効だということで、CMS業界を席巻してますね。

さて、WEB制作などに関わったことのある方ならWPのインストールなんて屁でもないでしょうが
サーバーとかよくわからない人にとっては、ハードル高めなことでしょう。

しかしながら、ここ最近はサーバーを契約さえすれば自動インストールなんてものがついています。
超簡単なのでブログができれば誰でもできますよ!

ここでは、超初心者(会社ではじめろとか)、ブロガーから自宅でなんちゃらという人のために
インストールの方法でも書いておこうかと思います。

それでは

WordPressのインストール

まずは、Xserverの方法です。

Xserverはこちら

1.サーバーを契約する

ここではXserverを使用します。
プランはX10(月額1,050円)で十分です。

今ならドメインを1つプレゼントしてくれるのでお得です。
ドメインとサーバーを同じコントロールパネルで管理できるのも魅力の1つですね。

お試しプランもあるので、まずはこれから始めましょう。

申込みから進んでいき、「新規サーバーの申込み」をクリックして
自分の好きなサーバーIDを設定します。

次にメールアドレスや住所などの情報を入力していき
申込み完了です。

2.コントロールパネルからワードプレスをインストール

インフォパネルのIDとPASSが発行されますので
ログインページからログインし、サーバーパネルを開きます。

サーバーパネルの「自動インストール」をクリック

wordpress

 

WordPress 日本語版のインストール設定をクリックすると以下の画面が出てきますので
インストールに必要な項目を入力していきます。

wp2

インストールボタンを押して完了です。
次の画面に出てくる

MySQLデータベース
MySQLユーザ
MySQL接続パスワード

は、念のためメモっておきましょう。

ワードプレスのログイン画面は設定したURLの後に
/wp-admin
を入力すると管理画面に遷移します。

それでは快適なWorsPressLIFEを!!

ブログランキング・にほんブログ村へ